益子 南窓窯の飯椀

by 南窓窯

¥1,750
税込

益子 南窓窯の飯椀


江戸時代の終わりからの歴史を持ち、栃木県益子町周辺を産地とする益子焼。重厚な色合いとぽってりしたあたたかな手触りが特徴。

益子焼の飯碗。ごはんを盛ったり汁椀としても使え、素朴なあたたかみを演出いたします。お茶漬けなども良いかもしれません。用途にあわせてお使いください。

サイズ:φ125×65mm
生産地:日本

注意事項
※一品一品手作業で製作しているため、サイズや重さ、絵柄の出かた等に若干の個体差があります。記載のサイズは目安の寸法です。
※釉薬と土の収縮率の違いにより、焼成の際に釉薬の表面に「貫入」と呼ばれるひびが入ることがあります。
※釉薬のかかり具合、焼き具合により、濃淡が出ることがあります。
※土の中に鉄分が含まれており、焼成により表面に小さな黒点が出ることがあります。
※釉薬の表面に、ピンホールと呼ばれる小さなへこみがみられる事があります。